よだれかけはいつからするか

 

我が家は、息子が使っていたよだれかけ(スタイ)がたくさん残ってるんですよね。

 

なので、少し早いですが3ヶ月ぐらいのときに使ってみました。

 

 

ミルクを飲むと、口の周りがベトベトになっているので、その対策です。

結果は、

「付け外しの方がめんどくさい」

でした(笑)

タオルやガーゼの代わりに使えるんじゃないかと思ったんですが、なかなかうまく行かなかったですね。

調べてみると、5ヶ月ぐらいからよだれの量が増えてくるようです。

ちょうど離乳食を考え始める時期でもありますね。

よだれが出るってことは、食べ物を消化する準備をしつつあるってことです。

 

なので、よだれかけをいつからするかというのは、

「離乳食を始める頃」

というのが実態に近そうです。

 

離乳食を始めると、うまく口の中に収まらない食べ物が出てきますよね。

なので、食事用のスタイを使うと思います。

それと合わせて、食事以外のときに使うよだれかけも用意するといいと思います。

 

出産祝いでよだれかけをもらう場合もあると思います。

その場合は、特に、慌てて用意する必要もないので、赤ちゃんの様子を見ながらよだれかけデビューをするのがよさそうですね。

我が家の場合

娘はまだ4ヶ月ほどで、よだれかけの必要性を感じる場面はありません。

自分の手をなめるようにはなってきて、口の周りがベトベトになることはありますが、垂れるほどではなく、服も汚れていないのでよだれかけは保留しています。

 

もうすぐ離乳食を考え始める時期にはなってくるので、食べる様子やよだれの具合を見ながらデビューの時期を考えていこうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました